« 番外.関連ページ | トップページ | 16.くっぱさんの無意味な主張その3-そんな話は勝手にやってくれ- »

17.くっぱさんの無意味な主張その4-それがどうした-

くっぱさんは「無断リンクの是非」についてなんの役にも立たない「それがどうしたの?」という主張をしている。

くっぱさんの発言
無断リンク禁止宣言のなされたサイトへの無断リンク行為は、「その行為をすると本人が望まない不可逆な状態に相手を陥れることになる可能性を認識しているにもかかわらず、相手ではなく自分自身の判断で、相手に問答無用にその行為を実行した」という事実を生じさせるという意味で、相手を問答無用に殺す殺人行為と共通性をもつ。

見ての通り、無断リンクの是非を論じる上で何の役にも立たない主張である。それがどうした、としか言いようがない。
ちなみに、「無断リンク」を「承諾を得たリンク」、「問答無用に殺す」を「許可を得て殺す」に置き換えると以下の主張になる。

サイト開設者の承諾を得て行う承諾済リンク行為は、「その行為をすると本人が許可した不可逆な状態になる可能性を認識しているにもかかわらず、相手に確認した上で自分自身の判断で、相手の許可を得てその行為を実行した」という事実を生じさせるという意味で、相手の許可を得て殺す承諾殺人行為と共通性をもつ。

念の為、承諾殺人は犯罪行為である。

|

« 番外.関連ページ | トップページ | 16.くっぱさんの無意味な主張その3-そんな話は勝手にやってくれ- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016647/11933705

この記事へのトラックバック一覧です: 17.くっぱさんの無意味な主張その4-それがどうした-:

« 番外.関連ページ | トップページ | 16.くっぱさんの無意味な主張その3-そんな話は勝手にやってくれ- »