« 16.くっぱさんの無意味な主張その3-そんな話は勝手にやってくれ- | トップページ | 14.くっぱさんの無意味な主張その1-無断リンクによって生じる事実とは- »

15.くっぱさんの無意味な主張その2-「問題ない」とは-

くっぱさんの日本語解釈はかなり独特である。そのため、まったく無意味な発言をすることがある。

リンクされたくない人の『無許可でリンクされたくない』という希望は個人的な願望に過ぎず、その希望を打ち砕いたとしてもなんの問題もない。

上記の見解に対するくっぱさんの発言が以下。

くっぱさんの発言
その人がその行為をする自分自身のことをどのように考えているか次第ではないでしょうか。その行為をしてもぜんぜん平気という人には問題はないかもしれませんけど、すべての人がそのような人であるとは言えないような気がします。

見ての通り、なんの意味もない発言である。元の見解の「なんの問題もない」というのは「何ら他人から批判されるようなことではない」という意味であり、多くの人はそう解釈するだろう。「他人の個人的な願望を叶えてあげられたらうれしいな」と思う人は叶えてあげればいい。それは、そのような他人の個人的な願望を押し付けられた人の自由である。叶える叶えないのどちらを選ぼうと、他人から批判されるようなことではない。

|

« 16.くっぱさんの無意味な主張その3-そんな話は勝手にやってくれ- | トップページ | 14.くっぱさんの無意味な主張その1-無断リンクによって生じる事実とは- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016647/11933474

この記事へのトラックバック一覧です: 15.くっぱさんの無意味な主張その2-「問題ない」とは-:

« 16.くっぱさんの無意味な主張その3-そんな話は勝手にやってくれ- | トップページ | 14.くっぱさんの無意味な主張その1-無断リンクによって生じる事実とは- »